茄子の煮浸しが美味しい!納豆そうめんのレシピ
   

茄子の煮浸しが美味しい!納豆そうめんのレシピ

2018/05/19

材料 2人分

・そうめん 3把(揖保乃糸 特級使用)

・茄子2本

・胡麻油50ml程度(揚げ浸し用)

・納豆 1~2パック

・かいわれ お好みの量

・温玉 2個(作っても市販でも)

・きゅうり1/2本

・たくあん(あれば)刻んだもの大さじ4

・白胡麻 お好みの量

・そうめんを茹でる為の水 1.5L以上

・麺つゆ(茅乃舎のレシピ)

・茅乃舎だし1袋

・水 250ml

・醤油 大さじ3

・みりん 大さじ3

・塩 1つまみ

作り方

1.麺つゆを作る。

水に茅乃舎だしを入れて沸かす。その後中火で2,3分煮出す。醤油・みりんを入れて塩で味を調える。

2.茄子の揚げ浸しを作る。

茄子は洗ってヘタを取り、縦に1/4に切る。さらに皮に格子状に切れ目を入れる。

3.塩水に浸ける。こうするとアクが出るのを防ぐことができるだけでなく、揚げた時に油の吸い過ぎを防ぐこともできる。

4.10分ほどおいたら、キッチンペーパーで水気をよく拭き取る。フライパンに胡麻油を熱し、茄子を揚げ焼きにする。

胡麻油が高温すぎると茄子の色が変わってしまうので、160℃程度で揚げるのがコツ。

また、長時間熱を加えるのも色が抜けてしまう原因になるので注意。

5.揚げた茄子に1の麺つゆを大さじ2程度回しかけ、味を染み込ませる。皮の部分が水分に浸かると色抜けの原因になるので、皮を上にするとよい。

6.きゅうりを千切りにする。

きゅうりは斜めに薄く切った後、縦に千切りにすると、どの面にも緑の部分と黄緑色の部分が出るようになり、きれいに仕上がる。

7.たくあんは大きければ食べやすい大きさに切る。かいわれは根元をカットしておく。さらに、納豆は付属のタレを入れて練っておく。辛子はお好みで。

8.そうめんを茹でる。

大きな鍋に1.5L以上の湯を沸かし、そうめんを1分半茹でる。

その後、冷水で何度も洗ってぬめりを取る。

9.よーく水気を切ったそうめんを皿に盛り、茄子・きゅうり・たくあん・納豆・かいわれ・温玉を乗せ、ごまをふりかける。

最後にめんつゆをゆっくり回しかければ出来上がり。

よく混ぜて召し上がれ!

※麺つゆはかけすぎるとしょっぱく感じるので、全部はかけず少し残しておいて、食べている間につゆの味が薄まったら残りをかけるようにするとよい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レシピ | 料理」をもっと詳しく

レシピ | 料理

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。