フィンランドの首都・ヘルシンキのブランドデザイン事例

フィンランドの首都・ヘルシンキの会社Werklig社のヘルシンキのブランディングデザイン事例です。

フィンランドの家具やブランドは、日本でも大人気です。ぼくも一度訪れたことのあるヘルシンキ。

ヘルシンキをブランディングするというプロジェクトの事例紹介ページがとても素敵だったので紹介します。

City of Helsinki | Werklig

City of Helsinki

ヘルシンキには、沢山の言語の人がいます。ビジュアル的に伝えるデザインの工夫が感じられる素敵な事例。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ