ガスオーブンで作る、美味しいローストポークのレシピ
   

ガスオーブンで作る、美味しいローストポークのレシピ

2015/02/12

image

ガスオーブンで作る、美味しいローストポークの作り方

レシピは、こちらを参考に作りました。

東京ガス:最新ガス器具・設備:ガスコンロ:ピピッとコンロ・ガスオーブン活用レシピ:ガスオーブンレシピ:ローストポーク

クレソンの代わりにルッコラを使いました。

とっても美味しく出来たのでまた作りたいです。

肉汁がうまい。

もちろんその肉汁を使ってのソースも最高に美味しいです。

ガスオーブン最高だなー。

材料

6人分

豚肩ロース肉(塊)600g

A
塩小さじ1
コショウ(黒)適量
白ワイン大さじ1
ローズマリー2枝

B
バルサミコ酢大さじ1
粒マスタード小さじ1
ハチミツ小さじ1

塩、コショウ(黒)各適宜
クレソン 適量
オリーブ油大さじ2
ジャガイモ6コ

作り方

1.豚肩ロース肉はAをよくすり込みます。

2.ターンテーブルにオーブンペーパーを敷いて【1】をのせ、オリーブ油を塗ります。周りに等間隔にジャガイモをのせて焼きます。ガス高速オーブン 200℃ 40分~

3.焼き上がった豚肩ロース肉はアルミホイルに包み保温します(約15分)。

4.Bと【3】の肉汁を鍋に入れてひと煮立ちさせ、塩、コショウで味をととのえソースを作ります。

5.【3】を薄切りにして盛り付け、ジャガイモ、ルッコラを添えます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

レシピ | 料理」をもっと詳しく

レシピ | 料理

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。