筋肉をつけて脂肪を落とす方法

2015/08/04アバター

カズさん

 

今回はYouTuberのカズさんとコラボした時に撮った「筋肉をつけて脂肪を落とす方法」を紹介します。

 

フェーズ1:筋トレ20回×9セット

筋トレは部位ごとに分けて行って欲しいのですが、例えば今日が肩の日だったとすると、

ショルダープレス20回×6セット

アーノルドプレス20回×3セット

でやって下さい。

筋肉を完全に疲労させて、「もう1回も挙がらない」という状態まで追い込みましょう!

詳しい説明は下記の動画を見て下さい。

 

フェーズ2:高強度の有酸素運動3分×3ラウンド

筋トレの後は高強度の有酸素運動です。今回はミット打ちを行いました。

ミット打ちの場合でも4連打ぐらいまでしか行いません。

10連打とかになると呼吸する暇がなく、無酸素運動になってしまうからです。

でも息が上がるぐらいの心拍数は保ちながら行いましょう!

こちらも詳しくは動画をどうぞ。

 

フェーズ3:低強度の有酸素運動10分間

最後は低強度の有酸素運動を行います。

脂肪燃焼効率でいうと心拍数が上がり過ぎていない方が良いです。

よくランニングよりウォーキングの方が脂肪燃焼には良いと言われる理由がこれです。

でも効率と効果は別です。効果でいうと筋トレや高強度の有酸素運動の方が上ですから、効率は最後に持ってきます。

このフェーズは楽です。

詳しくは動画を。

 

お盆休みに暇な人は是非やってみて下さい。

 

もっと楽なのはないのか?

運動初心者でも出来る運動はないのか?

40代・50代でも出来る運動はないのか?

 

実は、あります。

が、それはまた後日。

まずはしんどい方法(スタンダードな方法)で筋肉をつけて脂肪を落としてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

筋トレ」をもっと詳しく

筋トレ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。