Prefer asynchronous resourcesという項目を向上させる。

投稿日と更新日

20110817220727ffe
Google page speedでサイトの速度が高速化するようにするため
何が出来るか調べています。
今回は、Prefer asynchronous resourcesという項目をあげようと思います。

怒られたポイントは、以下のように。

https://attrip.jp/ loads http://platform.twitter.com/widgets.js synchronously.
http://platform.tumblr.com/v1/follow_button.html?button_type=2&tumblelog=attrip&color_scheme=dark loads http://www.google-analytics.com/ga.js synchronously.

ふむふむ
twitter tumblr google analytics が非同期通信になってないよって言ってる。

Twitterを変更



tumblrフォローボタンがiflame を使っているのでそこが問題点かも
このへんの資料をあとで読んでみて。
document.writeを使った遅いブログパーツ(例えばzenback)を非同期化してサイトを高速表示する方法 | ゆっくりと…
http://tokkono.cute.coocan.jp/blog/slow/index.php/xhtmlcss/script-async-loading-in-iframe/

Googleアナリティクスは、
管理画面から非同期コードを取得
または、これ UA-XXXXX は、自分の入れてね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ