Google Chromeの開発機能でCSSの修正が超楽になった!

2016/03/25アバター

いままでなんとなく僕は、なんとなくCSSをいじってたんだよね。

Chromeの開発機能でhtmlに直接CSSを書いたりしてた。

Chromeの開発機能でCSSの修正が簡単に

でも、今回のアップデートでクラスをつけるのがほんとうに簡単になった!

具体的には

・クラスを簡単につけれるようになった。

・またそのクラスについてCSSを簡単にかけるようになった。

スクリーンショット 2016-03-25 11.57.54

例えばこんなふうになっていたものを

スクリーンショット 2016-03-25 11.58.07

いつもお馴染みのこの画面から

スクリーンショット 2016-03-25 11.58.25

.clsというところを押すとクラスをつけることが出来る。

さらに指定した箇所に+ボタンを押せばそのクラスについてCSSを簡単にかけるようになった。

スクリーンショット 2016-03-25 11.59.58

はいなおったー!

 

何が違うのか?

いままで直書きで書いていたCSSをクラスを使って簡単に管理&修正できるようになった!

これでやっとソースが綺麗に書けそうですwwww

おさらい

これだけ覚えておいて欲しいのは
.cls

+
ボタンを使えばかなり楽にCSSがかけるようになりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。