たった1分間!効率が良すぎる腹筋トレーニング方法を紹介!
   

たった1分間!効率が良すぎる腹筋トレーニング方法を紹介!

2016/03/03アバター

はいこんにちは高稲です!

私は日々、トレーニング時間を短縮できる効果的で効率的な方法を探していますが、今日は良い腹筋トレーニング方法を発見したのでご報告致します!

 

スタート

仰向けに寝て、足の角度を90度にして浮かせます。

肩も少し浮かせて両手を踵の方に伸ばします。

これでスタートポジションが完成。

腹筋スタート1

 

フィニッシュ

膝と顔を近づけて、指先で踵に触れるまで上体を起こします。

ギュッと腹筋に効いているのが感じられたらOK。

腹筋フィニッシュ1

 

普通の腹筋トレーニングとの違い

普通の腹筋トレーニングとして行われるのはクランチかシットアップです。

 

クランチはこちら。

シットアップはこちら。

クランチ・シットアップ共にベーシックで良いトレーニングですが、クランチでは腹筋上部が主に鍛えられますので、みんなが気になる下腹引き締め効果はありません。またシットアップの場合は、人によっては腹筋より足の筋肉に効いてしまったり、腰痛の人だと腰が痛くて出来ません

 

それに比べて、今回の腹筋は下腹も鍛えられて腰も痛め難い種目となっています。また踵までタッチすることで腹筋に強い刺激を与えることが可能になります。

 

なるべくトレーニング時間を減らして腹筋をシャープにしたいあなたは是非お試しください!

以上です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

筋トレ」をもっと詳しく

筋トレ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。