ECサイトを作っています。競合はAmazonです。の違和感。

投稿日と更新日

あるブログのエントリーが、気になったので
「競合サイトの真似だけでは、競合サイトを追い越せない!!」じゃぁ、どのように差別化を図るの? – webディレクターのネタ帳

この記事。

そもそもAmazonは、競合ではない。

教科書みたいなもの。

例えば流通に関して、どうやって服を送っているんですか?

日通と?佐川と?交渉して郵送をしていますか?
また楽天やamazonを購入する人が郵便を受け取る率と普通のECサイトが郵便を受け取る率との違いは?
などなど。
一店舗と複数店舗を運営している会社との違いは、あるかなと思います。

同じジャンルの会社と比べてという時に、どの会社と比べるかというのは、
非常に難しい。
僕も自分が今作っているサイトを比べるサイトをどのサイトにしたらいいのか、迷う。

20130507-010835.jpg

amazonより良いところは…

丁寧さ?気がつきやすさ?一人当たりの購入する単価の高さ?
比べれば、良いところは見つかる。
全部を比較したら勝てる気がしない。
勝てるところだってある。

amazonの一番の強みは?

広告を打たなくても売ってくれる人が現れるシステムかな。

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ