関西の計画停電ってどうなったの?
   

関西の計画停電ってどうなったの?

2015/04/17アバター

計画停電ってなんだったの?

関西電力が堅調。今夏(7月2日―8月17日)の昼間のピーク電力需要が2010年夏に比べて約11%減少したと発表、関電管内の今夏の節電目標である「10%以上」を達成したことから、今夏の計画停電が回避できる見通しであることから安心感が高まっている。

関西電力の株価は14時25分現在654円(△3円)。

「マーケット最前線:関西電力が堅調、今夏の計画停電回避へ」(株式にっぽん) – みんなの株式 (みんかぶ)

 関西電力は23日、今夏(7月2日~8月17日)の昼間ピークの電力需要が、猛暑だった2010年夏に比べて約11%(約310万キロワット)減少したと発表した。家庭を中心に節電が浸透、関電管内の今夏の節電目標である「10%以上」を達成しており、需給逼迫を想定して実施準備を進めてきた計画停電は回避できる見通しだ。

 関電は7月30日に今夏の節電効果が約9%(約240万キロワット)との試算を公表していたが、それ以降の需要実績も加えて再分析した。昨夏の節電効果は10年夏比約5%にとどまっていた。

 業種別では、家庭用が約11%(7月30日時点の試算では約9%)、オフィスビル、商業施設などの業務用が約11%(同約8%)、工場などの産業用が約12%(同約11%)と、いずれも目標の10%を上回った。

へー

関電、計画停電は回避へ 今夏の節電効果11%  :日本経済新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF23009_T20C12A8MM0000/

 


快適節電 エコ生活マニュアル (タツミムック)


快適節電 エコ生活マニュアル (タツミムック)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。