Google meetsでバーチャル背景を使って電波少年にする方法

2020/04/15アバター

以前書いた、Zoomでバーチャル背景で電波少年をすると楽しいという記事が反響が大きかったので続きの記事です。

Google meets(ハングアウト)で電波少年をやる方法

1.Snap Cameraを入れる

Snap Camera – Snap Camera
https://snapcamera.snapchat.com/

こちらからダウンロード

2.Snap Cameraからこちらを選択する

denpashounenで検索すれば出てきます。

いくつかありますが、こちらが一番良くできていました。

顔だけになるし、目や鼻を触るとエフェクトで回転したり大きくなったりします。

https://www.snapchat.com/unlock/?type=SNAPCODE&uuid=8d5b959725e046bb94ca75db38fcf360&metadata=01

3.Google Meets(ハングアウト)でカメラの入力をデフォルトからSnap Cameraにする

Snap Cameraをオンにしエフェクトを選択した状態でカメラの入力をデフォルトからSnap CameraにすればGoogle MeetsでもSnap Cameraを使うことができるようになります。

まとめ

バーチャル背景は、とても良い機能ですがZoomだけでしかできない。。。と思っていた方には、朗報ではないでしょうか?

ぜひ、毎日のオンラインミーティングを楽しめるようにしてみましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。