グラップラー刃牙から学ぶ初デートの心得
   

グラップラー刃牙から学ぶ初デートの心得

2015/04/16アバター

「名作」と呼ばれるマンガのセリフには、恋愛にそのまま取り入れられる人生の教訓が含まれていることが多々あります。特に緊張する初デートの状況において実力を発揮するためには、精神と肉体を限界まで鍛え上げた格闘士たちのセリフが役立つかもしれません。そこで今回は、人気マンガ「グラップラー刃牙」シリーズの登場キャラクターたちの名言を参考に、「グラップラー刃牙から学ぶ初デートの心得9パターン」をご紹介したいと思います。

【3】「武器の使用以外は全てを認めます!」
最強の男を決める東京ドームの地下闘技場にて、試合開始前に必ず宣言される一言です。「刃牙」の世界観を象徴するセリフであり、「素手ならなんでもあり」だからこそ男のハートは揺さぶられるといえます。同じように、初デートでのトークにおいては、「下ネタ以外は全てを認めます!」と考えることができそうです。持てる話題のすべてを尽くして女の子を楽しませることで、好感を抱かれる可能性が高まるでしょう。

板垣 恵介¥ 420
最大の問題点はラスボスである主人公の父親が強過ぎだということ!
パワーを持った作品は中毒すら起こす!
食わず嫌い、、、
漫画・アニメ・BL:44966位 (2010.09.27)


引用元: グラップラー刃牙から学ぶ初デートの心得9パターン | スゴレン.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。