写真を撮るだけで植物の名前を教えてくれる『教えて!カメラ機能』をGreenSnapがリリース
   

写真を撮るだけで植物の名前を教えてくれる『教えて!カメラ機能』をGreenSnapがリリース

2016/12/15

植物好きが集まるスマホアプリGreenSnap(グリーンスナップ)は、写真をとるだけで植物の名前を教えてくれる機能をリリースしました。

以前、紹介したエバーグリーンは、専門家が教えてくれるものでしたが、こちらはアプリが機械学習したデータから花の名前を教えてくれます。

参考記事:この花の名前は、なんですか? 植物の写真を投稿すると丁寧に植物のプロが答えてくれるサイト「エバーグリーン」が素敵

今回リリースされた、GreeenSnapの教えて!カメラの機能を紹介しようと思います。

植物の名前を知りたい時にアプリで写真を撮るだけ!

アプリをダウンロードして、教えて!カメラを押すだけ!(ダウンロードリンクは、記事の下の方にあります。)

アプリを起動して、教えて!カメラを選択。

お花の画像を1つだけにし、画面の中央に持ってくると精度が高まるそうです。GreenSnapの人工知能が約2〜3秒で結果を返してくれます。

IMG_8307

さらに、調べた植物の図鑑情報から詳細情報を調べることも出来るので知識が深まります。

紹介したアプリ

GreenSnapアプリスクリーンショット

GreenSnap – 観葉植物やガーデニングの写真共有 – Google Play の Android アプリ

GreenSnap – 観葉植物やガーデニングの写真共有アプリを App Store で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

植物」をもっと詳しく

植物

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。