五ツ星お米マイスター西島 豊造さんに教わる「美味しいお米の研ぎ方」美味しそう

お米の研ぎ方で美味しくなるというのです。

作業自体は1分30秒で終わる。

五ツ星お米マイスター西島 豊造さんに教わる「美味しいお米の研ぎ方」

お米を研ぐ

軽量をしっかりやる。

研ぐときにはザルは使わない。

一回目は、軽くまわして汚れを取りすぐ捨てる。

2回目は、すすぎ。湿らせてお米の表面の汚れを取る。軽くまわしてすぐ捨てる。

音とリズムを意識て20回まわす。

水を入れて捨てる。

水を入れて捨てる。

これを2回やる。

最後に艶を出すように10回まわす。

お米を水につけるのは柔らかくするため。最近の若い人は固め(粒感がある)が好きなのですぐに炊いてしまっても良い。

硬さを調整するのは、水加減を調整。

この人を知ったきっかけ

これまでの常識は捨てよ!新お米の研ぎ方完全版 5つ星お米マイスターが伝授!【クリンスイアカデミー|炊飯学】|三菱レイヨン・クリンスイ株式会社
https://shop.cleansui.com/eat/lecture_005/page_01/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ