病院にペンギン型ロボット?→実は超有能だった…
   

病院にペンギン型ロボット?→実は超有能だった…

2017/02/18

日本のロボットは海外でも高い評価を受けているって話よく聞きますよね。

ロボットというとペッパー君が真っ先に思い浮かびますが、最近では病院でも活躍するロボットが開発されているらしいんです。

パナソニックの病院用ロボットHOSPI君

その名はHOSPI君。パナソニックが開発・販売までやっています。

ペンギンみたいですね。病院にいたら子供とか喜んじゃうかも。

実はめっちゃ重要な仕事を担ってた…

そもそもこのHOSPI君は、病院内で患者用の薬剤や検体を安全に運ぶために開発されたらしいです。

どうしてもミスが許されない作業であることからロボットが代わりにやろうって流れらしいです。すごい…

どうやらこのHOSPI君。最近では外国人にも対応できるように改良中みたい。

「病院用ロボットHOSPI」の詳しい解説は訪日ラボから

https://honichi.com/14439

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介 | ロボット」についてのブログ

ウェブサイト紹介 | ロボット

について時系列でもっと読む

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。