高田純次「説教、自慢話、思い出話、この3つは抑えていかないと、自分は伸びていかない」

投稿日と更新日

「説教、自慢話、思い出話、この3つは抑えていかないと、自分は伸びていかない」

「説教、自慢話、思い出話、この3つは抑えていかないと、自分は伸びていかない」

高田純次

 

4月27日人生が変わる1分間の深イイ話での語った話の一部です。

 

思い出話や過去の栄光は、ださいよ!

ぼくも、昔自慢話や過去の栄光みたいなことを話す癖があった時がある。でも、ちっとも意味が無いのでやめた。正確にいうと友達に注意されて辞めた。お前は、お前なんだから自分の言葉で話せばいいんだよ。過去の栄光ややってきたことなんて聞きたくねえ。と怒られた。

 

時折、自慢話や過去の栄光などを頻繁に話す人をみるとなんてもったいないんだろうっておもちゃうよね。

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ