「WiMAXは来春より周波数帯が10MHzとなり、下りの速度は40Mbpsから13.3Mbpsへと低速化
   

「WiMAXは来春より周波数帯が10MHzとなり、下りの速度は40Mbpsから13.3Mbpsへと低速化

2015/04/21アバター

「WiMAXは来春より周波数帯が10MHzとなり、上りの速度は15.4Mbpsから10.2Mbpsに、下りの速度は40Mbpsから13.3Mbpsへと低速化」
と発表されました。

現在WiMAXを使っているattripの感想

速度低下は、純粋に困った。いままでより3分の1くらいになるという

ただ、現在使っているWiMAXから移行する場合には、二年間特別プログラムが出る

UQコミュニケーションズは、「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」プログラムを11月1日より実施する。同プログラムは、現行のWiMAXユーザーが契約解除料、登録料、端末代金不要で、WiMAX 2+へ移行できるもの。移行後、2年間は月額3,696円(税別)でWiMAX 2+/WiMAXサービスを利用できる。

対象になるのは、WiMAXと対象の定形会社のみだという。

IMG_0061.PNG
 

Attripからひとこと

めんどくさい。何年縛りとかやめてほしい。ぼくは、今契約しているところが対象外ぽいので本当に怒ってる。全部の提携しているwimaxじゃないってひどい。
 

参考サイト

WiMAX 2+、CA対応で220Mbpsへ倍速化 ~WiMAXは帯域削減で速度低下。ルーターを無償でWiMAX 2+へ交換 – PC Watch

WiMAXユーザーに朗報? 来春からの速度低下でWiMAX 2+に「タダ替え」施策 | マイナビニュース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WiMAX」をもっと詳しく

WiMAX

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。