音声入力アプリを探している

投稿日と更新日

著者

要約: 

音声入力アプリを探しており、自動で録音・書き起こし・Googleドキュメントでの自動保存が必要な機能です。

ステップバイステップ:

  1. 音声入力アプリの選定
  2. アプリをスマートフォンやタブレットにインストール
  3. アプリとGoogleドキュメントとの連携設定
  4. 必要な機能を持つアプリを使用して、音声を自動的に録音・書き起こし・Googleドキュメントに保存

おすすめの3つのアプリと理由:

  1. Otter.ai
  2. 理由: Otter.aiは音声の録音と自動書き起こしをサポートし、さらにGoogleドキュメントと連携することが可能です。また、AIを活用した高精度の音声認識が特徴で、会議やインタビューなどにも適しています。
  3. Googleアシスタント
  4. 理由: Googleアシスタントは音声入力と自動書き起こしをサポートしており、Googleドキュメントとの統合が容易です。また、Googleの製品であるため、安全性や使い勝手に優れています。
  5. Rev Voice Recorder
  6. 理由: Rev Voice Recorderは録音と書き起こし機能を持ち、Googleドキュメントとの連携が可能です。書き起こしサービスは有料ですが、高い精度と速度が特徴です。

これらのアプリを試して、ご自身のニーズに合ったものを選んでください。各アプリの機能や料金プランを確認して、最適なものを選択することが重要です。

友達からのアドバイス

Googleドキュメントが音声入力デバイスとして良いので手持ちの携帯端末からすぐにGoogleドキュメントを開けるようにしているという工夫があるそうです。

ChaGPTに聞いてみた

Googleドキュメントが音声入力デバイスとして使えることは、実に便利ですよね。また、手持ちの携帯端末からすぐにGoogleドキュメントを開けるようにするというアイデアも素晴らしいと思います。

以下は、スマートフォンからGoogleドキュメントをすぐに開ける方法です。

  1. Googleドキュメントをインストールする スマートフォンからGoogleドキュメントを開くには、まずGoogleドキュメントアプリをインストールする必要があります。App StoreまたはGoogle Playからダウンロードしてインストールしてください。
  2. ショートカットをホーム画面に追加する Googleドキュメントアプリを起動して、開きたいドキュメントを選択します。次に、画面下部にある「共有」ボタンをタップし、さらに「ホーム画面に追加」を選択します。すると、ホーム画面にGoogleドキュメントのアイコンが追加されます。
  3. 音声入力を利用する スマートフォンの画面ロックを解除して、ホーム画面に追加したGoogleドキュメントのアイコンをタップします。ドキュメントが開いたら、画面下部にある「マイク」ボタンをタップして音声入力を開始します。

以上の手順で、スマートフォンから簡単にGoogleドキュメントを開いて、音声入力を利用することができます。また、同様にGoogleドキュメントのショートカットをデスクトップに追加することで、パソコンでも簡単にアクセスできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ