ちんちん山児童遊園に行ってきた

2019/11/11アバター

王子で散歩をしていたら、たまたまみつけたちんちん山児童遊園。

なかなか面白い施設だったのでもし家の近くにあったらちょくちょく遊びに行っただろう。

ちんちん山児童遊園とは

戦時中、ここを軍用列車が通っており、その電車が「チンチン」と鐘を鳴らしていたことが、名前の由来となっています。

かつて公園正面の道は、鉄道のための土手に掘られたトンネルを通っていました。公園内の石のアーチは、そのトンネルの出入り口に使われていた石を、記念に残したものです。

ちんちん山児童遊園 | 歩きたくなる街東京都北区
http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/spot/380-2/

所在地岸町2-1-11先
連絡先北区道路公園課
03-3908-9275
トイレ・バリアフリートイレ :1ケ所(男女兼用)
休憩設備:ベンチ15

ちんちん山児童遊園の魅力

バットは振っちゃいけないけど簡単なサッカー程度なら遊べる施設がある。

全部ネットでと囲まれた施設があるのでボール遊びもできる都内にしてはいけてる施設だ。

ちんちん山児童遊園に行ってきた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぼくのこと」をもっと詳しく

ぼくのこと

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントお待ちしております

avatar

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  Subscribe  
更新通知を受け取る »