AIで半数の仕事が自動化されるリスクが高い時代 子どもたちに必要な教育とは? ”Most Likely To Succeed” 上映会&ダイアローグを見に行きたい!

2019/05/31アバター


詳細

AIで半数仕事自動化されるリスク高い時代 子どもたちに必要な教育とは? “Most Likely To Succeed” 上映会 & HTH留学経験者& PBL実践者と語りあうダイアローグ▼予告編をチェック

Most Likely To Succeed Trailer

10~20年後、米国の総雇用の47%がAIなどで自動化されるリスクが高いという英オックスフォードによる衝撃の研究結果。囲碁AI”AlphaGo”がトップ騎士に勝利。2045年にはシンギュラリティ(人工知能が人間の知能を超える技術的特異点)が起きるという予測。子どもたちが大人になる時代にはどんな世界が待っているのでしょうか。そのような時代、どんな能力が求められるのでしょうか。

High Tech High(HTH)は、米国カリフォルニア州で2000年に設立されたチャータースクールで、教科を含めて全てに生徒中心の課題解決型教育(Project Based Learning)が取り入れられています。”Most Likely To Succeed”は、AI, Roboticsが生活に浸透していく21世紀に子どもたちに必要な教育は?というテーマで、HTHに通う生徒の成長を追いかけるドキュメンタリー映画です。2015年に米国で公開、これまでに20カ国以上で5000回以上の上映会が開催され、日本でも2016年に上陸し、これまで120回以上の上映会が実施されています。

<第二部ダイアローグには映画の舞台となったHTH出身者らが登壇!> 今回、第2部のダイアローグでは、Most Likely To Succeedの舞台であるHigh Tech Highへの留学経験者 岡佑夏さん、都内の小学校にてProject Based Learningを実践している 山下徹さん、モンテッソーリ教育に精通する 木村智浩さんに登壇していただき、AI時代を迎える将来に求められる教育、PBLの実践、などについて参加者の皆さんと語り合うダイアローグを実施致します。 今のままの教育で良いのか? AIが当たり前に生活に入ってくる時代にはどんな教育があるべきなのか? など新しい教育の在り方に興味のある方はぜひご参加ください。

▼日時 6月23日(日)受付開始 13:00 13:30 – 15:00 第1部 ”Most Likely To Succeed”上映会 15:10 – 17:00 第2部 ダイアローグ

▼定員:100名

▼会場:NagatachoGRiD 6F ATTIC 東京都千代田区平河町2-5-3 https://grid.tokyo.jp/ 会場のNagatachoGRIDには、MTGやワークスペースに使えるシェアスペースがあります(Gaiaxの執務室を開放中)。Gaiax Community(無料メールニュース。GRIDで開催するイベント情報をお知らせ。http://gaiax.com )に登録すると、無料でシェアスペース、電源、Wi-Fi、フリーコーヒーをお使い頂けます。イベント前後にご利用ください。

▼参加費  定価 2,000円 前売 1,500円 早割(枚数限定) 1,300円 オンライン中継参加(ダイアローグのみ) 500円 ※準備次第発売 ※小学生以下は無料です。他の方がお話に集中できるよう、ご配慮をお願いします。同会場内にキッズルームがございます。 ※ボランティアチケットご購入の場合、開場30分前の12時半に集合し、当日の受付などにご協力ください。

▼ダイアローグ登壇者 Loohcs高等学院 岡佑夏氏 (Most Likely To Succeedの舞台であるHigh Tech Highへの留学経験者) 北区立袋小学校 教諭 山下徹氏 (都内の小学校にてProject Based Learningを実践) 株式会社ガイアックス 人事 木村智浩氏 (国家資格キャリアコンサルタント、モンテッソーリ・オルタナティブ教育で子育て中)

モデレーター:小林誠司(Brightening the Future主催)

▼主催 GRID CINEMA/小林誠司 Brightning the Future【未来を明るくする教育を考える】

小林誠司 Brightning the Future【未来を明るくする教育を考える】 VUCA、シンギュラリティ、ホモ・デウス … 予測しにくい未来を明るくするのは、社会とつながる教育。子供たちが自ら考え、自ら答えを出す力を身に着けるためにどんな教育が求められるのか。教員、企業、行政、政治など多様なステークホルダーが集まり、未来を明るくする教育を考えるイベントを開催していきます。▼GRID CINEMAについて <カジュアルスタイルの映画イベント> NagatachoGRIDでは映画イベントを自主開催、サポート開催します。 せっかく映画を観るのであれば今までとは違う視点で鑑賞するというのはどうでしょうか? テーマを深掘りするゲストをお呼びしてトークを交えた交流会も同時開催。ちょっと新鮮な価値観に触れ、その場で語り合う仲間に出逢う場。本イベントのFacebookイベントページはこちらhttps://www.facebook.com/events/1250683921756543/


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぼくのこと」をもっと詳しく

ぼくのこと」についてもっと詳しくみる。

コメント大歓迎

コメント

avatar

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  Subscribe  
更新通知を受け取る »