安産のためにやったこと

2018/12/17アバター

山王バースセンターで計画無痛分娩予定の私ですが、赤ちゃんと私が不安を解消して、さらに安心して出産に臨めるよう、身体面と精神面の両方からいろいろなアプローチをして”その日”を迎えようと考えていました。
今回は食事や基本的な生活など、気を付けたこと以外に私が安産のために続けたことを紹介します。

【やったこと】

マタニティヨガと操体法

妊娠6ヶ月から始めたマタニティヨガと操体法。素敵な友人兼ヨガティーチャーに毎週自宅へ来てもらい、プライベートレッスンをお願いしていました。

いわゆるヨガのポーズだけでなく、呼吸を意識してチャンティングをしたり、お腹の赤ちゃんと私、私の母、祖母、そしてその先の祖先にまで意識をつなげたり、お腹の上に大きな木をイメージしたりと、赤ちゃんと私が一体となるようなステキなヨガでした。

また、操体法も組み込んだプログラムになっていて、やはり呼吸に意識をしながら、足や腕、肩などいろいろな部分を気持ちよく伸ばしたり緩めたりしました。

特に、足首周辺の操体法は、出産直後からさっそく使うことができ、本当に習っておいてよかったです。

ここで習ったヨガと操体法は、この後出産前日まで毎晩欠かすことなくオットと2人で続けてきました。夫婦が仲良く過ごせるとてもよい時間になりました。

骨盤ケア

これはトコちゃんベルトの青葉のストレッチ・操体法です。
私はトコちゃん骨盤ケア教室に2回通いました。
わたしが通った教室はこちら。

https://toco-care.com/n-sasaki/tokyo/
主な内容は、
・骨盤底の引き締め
・四種混合体操
・骨盤高位からのトコちゃんベルト装着
・ネコのシッポ探しのポーズ
・おしりフリフリ体操
・タオルを使ったストレッチ
などでした。
わたしはトコちゃんベルトをすると腰の違和感は取れるものの、装着した感じに違和感があり、2回もこの教室に通いました。
疑問があったときには講師の助産師さんがいつでもメールで相談してくださいとおっしゃってくださったので、出産直前までお世話になりました。

この骨盤ケア教室は本当に行ってよかったです!!ぜひオススメです。

私が買った青葉のトコちゃんグッズはこちら↓

・トコちゃんベルトL(教室でも購入できます)
アマゾン
・トコちゃん腹巻(教室でも頂けます)
アマゾン
・トコちゃんベルト ズレ防止パーツ(友達に勧められました。これがあるおかげでズレが解消されて、トコちゃんベルトをうまく着用できるようになりました)
★アマゾン

マインドフルネス・マインドフルネスバーシング

妊娠前から続けているマインドフルネス瞑想法とマインドフルネス バーシング。

お産を前向きに、マインドフルに受け止められるよう、呼吸に意識する時間をもつことを寝る前の日課にしていました。ちなみにマインドフルネス瞑想は妊娠前から続けています。

私は出産直前に計画無痛分娩から予定帝王切開に変更になるのですが、このマインドフルネスが非常に役に立ちました。

→★マインドフルネスについての記事はこちら
→★マインドフルネス バーシングについての記事はこちら

オットによるストレッチとマッサージ

ヨガも操体法も瞑想も安定期から毎日一緒に楽しんでくれたオットですが、特にありがたかったのが足のツボ押し。大きくなったお腹がつっかえてしまう私に代わって三陰交のツボ押しや足首回しもやってくれました。

これらも夫婦がゆっくり触れ合えるとてもいい時間でした。

また、出産直前に狭骨盤の疑いを告げられてからは、YouTubeでいろんなストレッチを調べて試してもらいました。
その1つが「カエル足の体操」。仰向けに寝た私の膝をオットが持ち、外回り・内回りを繰り返す体操です。これ、なかなか気持ちがいいので、安定期から始めるのもおすすめです。

以上、私が安産のためにやったことの紹介でした!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出産準備・出産記録」をもっと詳しく

出産準備・出産記録

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。