ヤマハ、JASRAC提訴の為に署名活動開始!

2017/05/16アバター

日本音楽著作権協会(JASRAC)が楽器教室からも著作権料を徴収する方針を打ち出しました。
それをうけ、音楽教室大手・ヤマハ音楽振興会がJASRACへの支払い義務がないことの確認を求める提訴を起こす方針をきめたようです。

これに伴いヤマハや河合楽器製作所などの教室側が「日本の音楽文化の発展を阻害する」として著名活動を開始しました。

そうだよね。。いくらなんでも勉強のためというのにそこからお金をとるのはいかがなものだろう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介」をもっと詳しく

ウェブサイト紹介

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。