タトゥーがあってもOKな温泉は日本全国でわずか0.86%…外国人旅行者が増えてる今地味に問題になっているらしい
   

タトゥーがあってもOKな温泉は日本全国でわずか0.86%…外国人旅行者が増えてる今地味に問題になっているらしい

2017/03/06アバター

日本ではタトゥーって結構ハードル高いですよね。「彫ってみたい!」なんて思っても温泉やプールに入れなくなったり、白い目で見られたりですが、海外では結構メジャーなファッションになっている感もあります。

最近日本旅行をする外国人が増えていますが、やっぱり彼らも「ONSEN!ハイリタイ!」と思っているらしいものの、タトゥーが入っているから断られた…なんて事例も増えているらしいです。

実際、タトゥー入れたら温泉には入れない。対応率はわずか0.86%…


環境省とタトゥーがあっても使える施設を集めている「Tatoo Spot」というサイトから出された数字によると、日本の温泉でタトゥー・刺青があっても入れる温泉は、日本全国の温泉施設のうち、わずか0.86%らしいです…びっくりするぐらいの入れなさっぷり。

ちなみにアメリカ人のだいたい3人に1人がタトゥー・刺青をいれているらしい。


The Harris Pollが調査した結果によると、2015年でアメリカ人の29%、ざっくりで3人に1人がタトゥー・刺青をいれているらしいです。訪日外国人増えてるのにどうするんでしょうね…でも、最近だと「タトゥー隠し」のシールを貼ったらOK!という温泉も増えてきているそうな。

「温泉とタトゥー対応率」の詳しい解説は訪日ラボから

https://honichi.com/10099

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介 | 訪日」をもっと詳しく

ウェブサイト紹介 | 訪日

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。