【悲報】民泊ビジネス終了のお知らせwwwAirbnbでも1年の半分しか貸せなくなるwww

安く泊まれるってので外国人に人気の民泊。最近外国人旅行者が増えたことから本来の一般人がやる民泊というよりビジネスとしてやる「ビジネス民泊」が儲かる!と話題でしたが、ちょっと雲行きが怪しそう…

野放し状態だった民泊に法律ができる

最近テレビでもたまにみかける「民泊新法」。民泊というのは、これまでの法律では想定していなかったケースなので、事実上野放し状態だったらしいです。

で、このままじゃマズイよね?ってことで「民泊新法」がいま検討されているとのこと。その「民泊新法」では民泊として貸し出せるのが1年で180日以下になってしまうので、既にビジネス目的で民泊している人は涙目wwwwww状態らしいです。

Airbnbも180日規制システム導入予定

さらに追い打ちをかけるように、業界最大手のAirbnbも、180日以上貸し出した物件は表示できないようにするシステムを導入するとのこと。

正直、ふつーのホテルや旅館からしてみたら民泊はうっとうしい存在だったろうから、ホテルや旅館にとっては朗報、民泊で儲けていた人には悲報なニュースですね…

民泊新法とAirbnbの対応の詳細は訪日ラボから。

https://honichi.com/15744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ