ジョアキーノ ロッシーニ動画

2017/03/16アバター

Gioacchino Rossini

ジョアキーノ・ロッシーニ(本名はジョアキーノ・アントーニオ・ロッシーニ Gioachino Antonio Rossini, 1792年2月29日 – 1868年11月13日)は、イタリアの作曲家。美食家。

『セビリアの理髪師』や『ウィリアム・テル』などのオペラ作曲家として最もよく知られているが、
宗教曲や室内楽曲なども手がけている。彼の作品は当時の大衆やショパンなど同時代の音楽家に非常に人気があった。

ジョアッキーノ(Gioacchino)と綴られることが多かったが、出生届けなどからGioachinoであることが判明したため、ペーザロのロッシーニ財団の要請で、ジョアキーノ(Gioachino)と綴るようになってきており、ここ数年のイタリアでの公演や録音、映像収録ではGioachino綴りで行われているが、イタリア国外ではまださほど徹底されていない。

生涯に39のオペラを作曲、イタリア・オペラの作曲家の中で最も人気のある作曲家だった。ただし、実質の作曲活動期間は20年間に満たない。絶頂期には、1年間に3~4曲のペースで大作を仕上げていた。彼の作品は『セビリャの理髪師』『アルジェのイタリア女』のようにオペラ・ブッファが中心だと思われがちだが、実際オペラ作曲家としてのキャリアの後半期はもっぱらオペラ・セリアの分野で傑作を生み出している。 わずか37歳で、大作『ウィリアム・テル』を作曲した後はオペラ作曲はせず、サロン風の歌曲やピアノ曲、宗教作品を中心に作曲を行った。

ジョアキーノ・ロッシーニ – Wikipedia

スポンサーリンク

スポンサーリンク

誕生日 | 」をもっと詳しく

誕生日 |

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。