ThreadsとTwitter

投稿日と更新日

著者

前回は新しきSNSプラットフォーム「Threads」とその巨人な競合相手、Twitterについて簡単に触れました。今回はさらに深堀りしていきたいと思います。

プライバシーとコミュニケーションの質

まず、Threadsはプライベートなコミュニケーションを重視しています。つまり、Twitterよりも制限された数の人々とだけやりとりできる機能があります。これは、品質重視のコミュニケーションを求めるユーザーには大きな魅力でしょう。

楽しみ方

また、Threadsは自分の発言によりつながるイメージがあります。趣味や興味関心がある人と繋がってThreadの返信や交流をしてみてはいかがでしょうか?

クリエイティビティと表現

元々Instagramを利用していたユーザが多いため、表現がとてもきれいな印象です。

Twitterとの併用

とはいえ、Twitterもまた広いネットワークと多様な情報源がその魅力です。Threadsがより密なコミュニケーションに適しているのに対し、Twitterは情報拡散や大規模なインタラクションに優れています。したがって、二つのプラットフォームは併用することで各々の長所を最大限に活かせるでしょう。

まとめ

新しいSNSプラットフォームが登場するたびに、「これが次の〇〇(既存の巨大SNS)か?」という議論が起きがちですが、それぞれが独自の魅力と機能を持っている場合、一方を排除する必要はないと思います。ThreadsもTwitterも、それぞれの独自性を活かす形で存在できる場所を見つけるでしょう。

皆さんもThreadsを試して、その新しい魅力に触れてみてはいかがでしょうか。新しいプラットフォームは新しい可能性を広げてくれますから、ぜひ楽しみながら探求してみてください。

それでは、次回もお楽しみに!

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ