WordPressプラグインのLiquid ChatGPT: OpenAI-Powered Effortless Content Creationを使ってみる

投稿日と更新日

Liquid ChatGPTは、OpenAIを搭載したコンテンツ作成ツールで、高品質のコンテンツを迅速かつ容易に生成することができます。Liquid ChatGPTを使用すると、ブログ、記事、ソーシャルメディアの投稿などのコンテンツを作成することができます。このツールは、自然言語処理と機械学習を使用して、正確かつ魅力的なコンテンツを生成します。また、SEOの目的のためにコンテンツを生成するために使用することができ、検索エンジンの結果で上位にランクインするのに役立ちます。Liquid ChatGPT を使用すると、より速く、より少ない労力でコンテンツを作成することができ、あなたのビジネスの他の側面に集中することができます。Liquid ChatGPT を試して、どのように迅速かつ簡単にコンテンツを作成することができます参照してください。

WordPressプラグインのLiquid ChatGPT: OpenAI-Powered Effortless Content Creationを使ってみる

こちらからダウンロードして使います。

Liquid ChatGPT: OpenAI-Powered Effortless Content Creation – WordPress plugin | WordPress.org
https://wordpress.org/plugins/liquid-chatgpt/

これを使うと記事を作成することができます。

使うには、ChatGPTのAPI KeyとunsplashのAPIキーが必要です。

こちらで記事を作るとタグが自動で作成され、アイキャッチ画像を自動複数候補を出してもらえます。

WordPressプラグインのLiquid ChatGPTを使ってみてこれが足りないなと思ったこと

最初のとっかかりとしてはとても良いが、続けて文字を書く上では、使いづらいです。

なので格子を作ってもらってその中を埋めていくという形で使うのが良さそうです。

私としては、記事をストレスなく書きたいので文字を書くときに続けてChatGPTを呼び出せるといいなと思いました。他にも記事内で追記させることができるプラグインがあるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ