WordPressの非公開の記事のチェックを簡単にする「Public Post Preview」WordPressプラグイン
   

WordPressの非公開の記事のチェックを簡単にする「Public Post Preview」WordPressプラグイン


ライター:

WordPressで記事を書いたあとに、確認をしてもらいた時ありますよね。意外と、WordPressの記事を非公開で確認してもらう作業って大変です。そこでオススメしたいのがこのプラグイン

Public Post Preview — WordPress Plugins
未登録ユーザーもプレビュー可能な一時URLを生成することにより、未公開の投稿の外部確認を可能にします。

Public Post Previewの使い方

下書き状態にするとこのように外部確認を許可するという項目がでてきます。

その下にあるurlを伝えることで、下書き状態をWordPressのログインできない人でも確認することができます。ここにでてきたurlを知っている人のみ見ることが出来ます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WordPress」についてのブログ

WordPress

について時系列でもっと読む

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

WordPress」に関連する記事