ユーザー数をぐぐぐっと増やす戦略「パートナー戦略」のすすめ。

2015/06/18アバター

IUJP9OI22I

仲良くしてもらっているPtengineの小原さんがWebマーケティングの専門家に無料で相談できるQ&AサイトQ-LINKにこんな質問をしていた。

Ptengine(http://www.ptengine.jp)というアクセス解析ツールを提供しています。

こちらは無料からご利用いただけるのですが、この無料登録者数をガガッと増やすために、どのような施策を行っていくのがよいでしょうか。

チョロチョロではなく、ガガッとです。

ターゲットは個人から大手企業まで全般です。

どうぞよろしくお願いいたします m(._.)m

※カテゴリーはコンテンツマーケティングに入っていますが、コンテンツマーケティング以外の施策で問題ありません。

ユーザー数を増やす施策は何かありますか? | Webマーケティングの専門家に気軽に質問できる | Q-LINK[キューリンク]
https://q-link.jp/question/342

ユーザー数を増やす施策を一日考えてみた。

まず、SimilarWebを使ってサイトを解析してみました。
スクリーンショット 2015-06-18 12.39.04

サイトの訪問者が伸び悩んでいる。50万PV程度

スクリーンショット 2015-06-18 12.39.13

ダイレクトできている50%は、既存ユーザだろうか?

オウンドメディア化してユーザ数を増やしているのでリンク経由も多い。

Ptengine Blog
http://www.ptengine.jp/blog/

(内容は、コンバージョンのことやサイトを改善したい人向けのコンテンツが豊富でいつも為になっています!)

 

また、kloutスコアの高いユーザには、無料で使えるキャンペーンもやっていてソーシャル経由は、はてなブックマーク経由で知ったユーザも多いはず。

ぼくも、この恩恵にあずかってサービスを使わせて頂いている。

また、記事も書いているのでどうぞ。

ヒートマップを見てサイトを改善しやすいアクセス解析「Pt engine」

ヒートマップを見てサイトを改善しやすいアクセス解析「Pt engine」

 

スクリーンショット 2015-06-18 12.39.30

話は、このブログ記事の本題である「パートナー戦略」に戻る。

ユーザー数をぐぐぐっと増やす戦略「パートナー戦略」のすすめ

オウンドメディア化させユーザを集めていてもある程度限界に来ているのかな?と思います。無料ユーザーも有料ユーザも増やしたいということですが、ここは、有料ユーザになってくれるかもしれない企業との取り組みを増やしてみては、いかがでしょうか?

 

ぐぐぐっとという話だと無料ユーザーを増やすということに目がいきがちですが、企業というのも大切かと思います。

なぜ、パートナー戦略が有効なのか?

サービスを広めてくれる人がオウンドメディアだと発信する人が限定的で情報発信量にも限界があります。もし、有料で企業が好んでセールスしてくれるようになれば、無料ユーザも有料ユーザも増えていくと思います。

 

とくに、ptengineのような高度な分析ができるサービスであれば尚更必要になる人は、企業ユーザなのでは?

 

ちなみに、クラウドのサービスをやっている会社は、パートナー戦略が大切だと述べております。ここでは、セールスフォースとマイクロソフトを例に載せておきます。

 

もっともっと簡単にいうと

僕のブログなら高稲サンという方がブログを書いてくれています。一緒に広めてくれるパートナーみたいなものだと思うのですが、おかげさまで落ちきったPV数も回復傾向にあります。本当に頼れるパートナーが増えることは、どんなサービスでも大切なことだと思います。

 

セールスフォースは、パートナー戦略が大切と言っている

まだまだ旧来日本のIT業界を牛耳ってきたようなSI企業が、積極的にSalesforceを担いでいる様子は見られない。逆に考えれば、クラウドに対し先進的な感覚を持っている企業が、いまは先行しているとも言えるが。

クラウドベンダーのパートナー戦略でもう1つ重要になるのがISVとの関係だ。Salesforceのサービスの上で動くアプリケーションを数多く増やすことができれば、カーバ―範囲も広がり顧客が選択しやすくなる。そのための鍵となるのが、ISV戦略となる。ISVにとってSalesforceというサービスが、クラウドプラットフォームとして魅力的だと感じさせる必要がある。このISVの戦略は、2つあると川原氏は言う。

セールスフォース、新経営体制へ―鍵は「パートナー戦略」 (1/2):EnterpriseZine(エンタープライズジン) http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/5797

マイクロソフトもパートナー戦略が大切だと言っている。

「今はサービスプロバイダーとの協業がMicrosoftにとって最重要戦略なのですね」と念押しするように聞いてみた。すると同氏の答えは一言、「イエス」だった。

Weekly Memo:Microsoftが注力するクラウド・パートナー戦略 – ITmedia エンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1410/06/news042.html

 

最後に

ぼくは、無料で使わせてもらっていて日々、サイト改善に使わせて頂いております。一緒にイベントとか出来そうであれば、気軽に声をかけて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アイディア」をもっと詳しく

アイディア

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。