北斗の拳の作者武論尊の裏話、「ひでぶ」という言葉は間違えて「ひでえ」を誤植したものだった。

2015/10/22アバター

北斗の拳作者武論尊裏話

ひでぶという言葉は間違えて「ひでえ」を誤植したものだった。

ひでえと下書きをしていたが、アシスタントがひでぶと誤植してしまったかららしい。

20121124143326877

 

この言葉、小学生だった僕らは、よく真似をする言葉だった。

まさか、アシスタントが誤植したものだったは。。。

 

 

また、ケンシロウの胸の傷7個はファツションだった。

胸に7つの傷が有るのはファッションだった。
作品の中では、シンに7つの傷を付けられたが当初は、何も考えてなかった。

201211241433277e4

 

20121124143326d3b

 

TVその後どうなった? 北斗の拳の作者 武論尊の裏話
http://tvmitai.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

 

偶然だったものをよんでいる人が面白がってそのまま残していたということか・・

ユリアーーーーーー

4199801677

北斗の拳【究極版】 4 (ゼノンコミックスDX)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

漫画」をもっと詳しく

漫画

についてもっと見る

コメント大歓迎

新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
名無しのアルパカ
ゲスト
名無しのアルパカ

非デブに憧れる今日この頃

名無しのアルパカ
ゲスト
名無しのアルパカ

アシ>お、おれじゃないるれ