仕事用の無印の机をアップデートする

仕事用に使っている机は、無印のパイン材の机だ。そろそろこの机で仕事をするのに限界がきているようなきがしているので、現状の不満とそれに対する解決策をまとめていく。

スペック:現状の無印の机

パイン材テーブル・折りたたみ式

幅80×奥行50×高さ70cm

節の表情をそのまま生かし、使うほどに味わいが深まるパイン材です。簡単に組み立て、折りたたみができるので、使いたい時にさっと出して使わないときはコンパクトに収納できます。

パイン材テーブル・折りたたみ式 | 無印良品

実際には、こんなに狭い・・・

机に置いてあるものは、目が悪くならないように。ライト。

モニターを動かせる方式にしているもう少し奥行きがほしい。目が悪いためモニターをもっと近づけて運用していることがある。

本当は、このキーボードとは別にHHKBのキーボードで作業をしたいのだがこの環境では狭すぎて使えない。

あと机にノートもおきたい。ペンだってもう少しおきたい。

こんな机が良いのでは?

まず幅は、1.5倍ほど広くしたい。120cm以上

奥行きは現在50なのでもう少し欲しい 60くらいかな

高さは同じで大丈夫。

サイドテーブルで同じものを購入も考えた。

しかし、同じものを2つにすると足が4本から8本になり少し煩わしい。

やっぱり理想のサイズに近いものを中古品で購入をしようと思う。

メルカリで候補をみつけた

C565新品未使用アウトレット115cm幅シンプルデザインテーブルNA 検品済 – メルカリ
https://jp.mercari.com/item/m70959234248

机のサイズの理想を頭の中に入れておくことで調べる時間が短縮できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ