仮想通貨取引所の運営大手コインチェックから約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出→ネム財団は追跡プログラムを開発開始
   

仮想通貨取引所の運営大手コインチェックから約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出→ネム財団は追跡プログラムを開発開始

2018/01/27

仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出

仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、顧客から預かっているネム以外の資産も失われる恐れがあることが27日、分かった。同社は「最悪の場合は顧客資産を返せない」と被害が広範囲に及ぶ可能性を示唆している。

顧客資産返せない恐れ 仮想通貨流出で被害拡大も – 共同通信
https://this.kiji.is/329720625311188065

昨日から様子がおかしかったコインチェックのNEM

このツイートに原因が知りたい・・
など多くのツイートが寄せられていました。

被害者の声

https://twitter.com/o9ribito/status/956922204649738240

NEMも黙っていなかった。

ネム財団は追跡プログラムを開発開始
またこのように述べている。

「盗まれたお金を取引所を通じて外に持ち出すことはできません、これは良いニュースです。このニュースは是非シェアしてください。史上最大のハッキングは数時間以内にネムのコミュニティによって解決されます。これはネムのプラットフォームとチームの強さを示すものです。」

「事件は取引所に大きな教訓を残しました。取引所はどのようなコインを上場させるか選べます。全ての取引所はネムのチームがコインチェックに対して行った強力なサポートを見るべきです。これは、リーダーシップ、イノベーション、そしてセキュリティがいかに仮想通貨の未来にとって必要かという一例でした。」

「コインチェックの事件は仮想通貨を破壊する可能性がありました。しかしコミュニティとコインチェックのチームは最初から最後まで完全な透明性を担保し、このような恐怖に打ち勝ちました。勝者はハッカーではなく我々です。」


ネム財団、流出資金の自動追跡プログラムの開発を開始「数時間で事件は解決する」 コインチェック事件を受け|仮想通貨ビジネス総研
https://coinbusiness.jp/n/n127fcf2a3e99

この追跡プログラムにより事件がちゃんと解決すれば上がるだろうし、仮想通貨全体の信用も増すことになるでしょう。

NEMは、暴落しているのかな?

若干さがったもののそれ移行は、下がらず横ばいです。

NEM 相場チャート (XEM/JPY) | CoinGecko
https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/nem/jpy

まとめ

コインチェックは、信用を失ったがツイッター上ではがんばれとの声が多い。
友人もNEMに投資していたので、本当に困っている。
NEM財団の追跡プログラムにより解決することを望む。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ビットコイン」をもっと詳しく

ビットコイン

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。