希望の党「セーラームーン」作者を候補に検討→「ハンターxハンター」のファンから激しい抗議が表明された模様

武内 直子(セーラームーン作者)が、山梨2区で希望の党から出馬という報道が読売新聞からされましたが、記事がすぐ削除され波紋を広げています。

ハンターxハンターは、嫁が書いているという話は有名な話。ハンターXハンターは本当に話がすすまないので政治家になるなんてことになったらハンターXハンターが読めなくなるということでファンは、反対を表明している。

https://twitter.com/suo714/status/915369652888285184

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ