トリュフ狩りに行こうinクロアチア
   

トリュフ狩りに行こうinクロアチア

2018/10/18アバター

クロアチア、イストラ半島は知る人ぞ知るトリュフの里。トリュフといえばアドリア海を挟んだイタリアが有名ですが、ここイストラ半島もまた良質なトリュフが採れることで知られています。

かく言う私たちも「地球の歩き方」の中にトリュフに関するほんの小さな記事を見つけ、少ない情報を手掛かりに急遽旅行の行程にモトヴンを組み込んだのでした。(モトヴンのホテルを予約するまでの紆余曲折はまた今度!)そこで、トリュフハンティングに関する情報を詳し〜く紹介します!

そもそもどこでできるの?

私たちがお願いしたトリュフ会社はKarlic tartufi社。

ブゼット村のパラディーニというところにあるトリュフを扱う業者です。

ここのおじいさんが約50年前にトリュフのプランテーションを始めたそうで、最初の5.6年はトリュフが採れなかったとか。それが今ではこの辺りで有数のトリュフ業者に成長したそうで、トリュフの栽培のほか、トリュフ製品の販売、トリュフハンティングも請け負っています。

他にもいくつかの業者があるようですが、何しろあまりに情報が少なかったため、こちらの業者一択で予約を進めました。

また、我々のようにMotovunに宿泊しながらアクティビティに参加するだけでなく、ザグレブから1dayツアーが出ているのでそれに参加するという方法もあるようです。時間に限りのある場合はこういったツアーを活用するのもよいかと思います。

予約の流れ

①HPの中のメールフォームよりトリュフハンティングを申し込みたい旨、希望日、人数等を知らせる。

②相手の希望日や時間などが記された返信が届く。トリュフハンティングの詳しい情報もここに載っているのでチェックする。

③こちらの希望日や時間などの調整メールを送り、予約が確定。

業者とやり取りしたメールをこの記事の最後に載せておきますので、宜しければ参考にしてみてください。

Karlic tartufiまでの行き方

私たちはMotovunで唯一のホテル、Hotel kastelに宿泊しました。2人とも車の免許をもっていない為、ホテルの送迎を頼みました。送迎の依頼は現地でしか受け付けてくれない為、ホテル到着後すぐに行いました。トリュフハンティングの予約時間の25分前にレセプションで運転手さんと待ち合わせ。料金は往復で60€でした。値段が高いため一時は自転車を借りようかなどとも考えましたが、凸凹の山道をサイクリングは現実的に不可能だということが実際に送迎して貰ってよ〜く分かりました。

トリュフハンティングの服装

動きやすい服装であれば十分です。勾配のある山道というわけではありません。しかし茂みに入っていくので、サンダルやヒールなどではなく、スニーカーが望ましいと思います。

真夏の場合、半袖のTシャツで大丈夫です。下は男性なら短パンでもいいでしゎう。女性は虫刺され予防のため、一応長ズボンがいいかもしれません。

トリュフハンティングの流れ

まず、Karlic tartufiやイストラ半島におけるトリュフ栽培の歴史を学びます。山盛りの黒トリュフと写真を撮ったり、貴重なホワイトトリュフを見せて貰ったりもできます。また、ラキヤ(グラッパ)の試飲もさせてくれます。しかし度数高めなので要注意!

次に、ワインとトリュフ料理の数々を楽しみます。クリームチーズとトリュフをディップにしたものや、その場で作ってくれるトリュフたっぷりオムレツ、トリュフの香りが濃厚なデザートとイストラ半島の伝統的なドーナツ、どれも信じられないくらい美味しかったです。試食とは言えないくらいの分量で2人とも夜まで何も食べられませんでした。

試食を存分に楽しんだ後は、いよいよトリュフハンティングへ出発です。

興奮気味のトリュフ犬たちと一緒に車に乗り込み、ほんの数分のところにあるトリュフの里へ向かいます。トリュフ犬は全部で9匹ですが、若いわんちゃんたちはリーダー犬からトリュフの探し方を学んでいるところだそうです。わんちゃんたちはトリュフハンティングに行くのが楽しみで仕方ない様子でした。

トリュフハンティングが楽しみで仕方ないトリュフ犬

トリュフハンティングの動画

先輩トリフュドッグと一緒に探す新米トリュフドッグ

プランテーションに入ると、早速トリュフ犬たちはあちこちをくんくん嗅ぎまわります。ガイドの男性は我々にトリュフが見つかりやすい場所などを説明しながらも犬たちの様子をよく見ています。

そして!!!

とうとう3匹の中の1匹がトリュフを発見!途中まで土を掘らせ、最後はガイドの彼がトリュフを掘り起こしました。採れたてのトリュフの香りは格別です。

30分ほどあちこちを周り、この日は2つのトリュフをゲットしました。

最後は併設しているお店でトリュフ製品をあれこれ購入し、3時間半のアクティビティは終了です。ちなみに我々は先ほど見つけた2つのトリュフを買い取らせて貰いました。トリュフの重さは17g。値段は5.6€でした。

トリュフハンティングの値段

これだけのアクティビティと食事とお酒を楽しめて、価格は2人で130€です。交通費がかかるのが難点ですが、レンタカーなら気軽に楽しめてとても良いと思います!私たちはこちらの回し者でもなんでもありませんが、本当にオススメです!!

“Karlic tartufi”の基本情報

住所:Paladini 14, 52420

電話:00385 91 572 7932

道はほとんど一本ですが、それでも地図アプリなどで場所を確認しておくといいと思います。

おまけ

業者さんとのやり取りを貼っておきます。ご参考まで。

◯私から担当者の方へ

Hi.

We are ◯◯.We’ll stay Motovun from 11 Aug to 15.So we would like to hunt truffles with your support .

Our preferred date is 12 ,13 or 14 Aug.Which date can we reserve?

We are looking forward to see you!

Best regards.

◯返信その1

Hello!Thank you for your email and interest for truffle hunting. We are available on August 14th at 10 am or at 1 pmOur truffle hunting experience contains three main parts: story about tradition of truffle hunting in Karlić family and basics about truffles and the environment, delicacies with truffles and real truffle hunting with a mamber of Karlić family in the plantation and forest with our dogs.Whole tour takes between 2 and 3 hours and the price for the whole experience is 65 € per person.

Menu

● 3 types of homemade brandies

● red and white homemade wine

● mineral and sparkling water

● olive oil with white truffels

● honey with truffles

● canapeis with truffles

● 3 types of cheese with truffles

● sausages with truffles

● salami of traditional istrian beef with truffles

● scrambled eggs with fresh truffles made in front of you

● suprise dessert

More informations

Karlić tartufi is placed in a small village Paladini, 15 minutes away from Buzet. The place is surrounded by beautiful forest where truffles are growing for hundred of years. There is a stunning view on the lake Butoniga and beautiful town Motovun. Next to the forest is placed a plantation of black truffles, first in Croatia, which Karlić family planted 10 years ago (you will have an opportunity to enter the plantation and learn a little bit about truffle cultivation).

IMPORTANT: We don’t accept credit cards!

Take a look on our video:

To make a reservation you just have to confirm the date and time and leave us your phone number.

Our address: Paladini 14, 52420 Buzet Please fell free to contact us if you have more questions.

Best Regards!

◯さらに私からKarlic tartufiへ

Subject: Thank you for your reply!

I’m ◯◯.We want to reserve 14th Aug at 1pm.

My phon number

+81 ◯◯

We will stay in Hotel Kastel in Motovun.So you can hit me up through the hotel.We are looking forward to see you and your dog!!

Warm regards.

この後最後の返信を貰って、予約が確定しました。

それではイストラ半島で楽しいトリュフハンティングを!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クロアチア旅行記 | モトブン」をもっと詳しく

クロアチア旅行記 | モトブン

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。