松居一代の動画の文章をラップ変換したらDOぽくなったっていう話
   

松居一代の動画の文章をラップ変換したらDOぽくなったっていう話

2017/07/24アバター

松居一代の動画って文章長いですよね。なのでラップ変換をかけて伝わりやすく短く韻を踏んでみました。

【 第1弾 】 松居一代、週刊文春にだまされた – YouTube

元の文章。

この事件は7月4日火曜日の午後起こりました。
日本一だと名高い『週刊文春』は私を騙したんです。
私に嘘をついたんです。
この真実を皆さんに嘘つくことなく私はお伝えします。
聞いて下さい。
お願いします。
私は2時59分タクシーに乗り込んで『文藝春秋』に向かいました。
編集部の新谷(しんたに)編集長、デスクの中村さん、そして担当だった鈴木ゆうたさん、この3人に会うためです。
いくら電話をしてももう電話には出ませんでした。
だから私はタクシーで急いだんです。

手紙を書いたのは2017年5月24日でした。
私は命がけで手紙を書いたんです。
この1年5カ月、本当に苦しかったです。
もう毎日泣いてばかりいました。
私はもう死のうと思ったんです。
愛する息子と夫の船越英一郎に遺書を私は書いたんです。
でも、その時です。
ノートを見たんです。
全てが書いてあるノートを私は見たんです。

まず6月2日の金曜日に私と中村さんは渋谷のエクセルホテル東急で会うことになりました。
会った場所はリーフという会議室です。
ここから全てが始まったんです。

6月2日の金曜日でした午後の2時に私と中村さんは待ち合わせをしているエクセルホテル東急会議室リーフで初めて会ったんです。
そこで私の方としては出来上がった原稿を見せて頂きたいと全て見せて頂きたいんだと、そう申し出ました。

ところが中村さんは「それはルールとしてできません。」そうおっしゃったんです。
そこで私はそれじゃあ私もお話できません。
凄く大事な話なんです。
私の命がかかってる話なんです。
そうお伝えしました。
そうしたところ、彼と会って24分後です。
中村さんが1つの提案をしたんです。
それだったら松居さんの前で出来上がった原稿を全部読みますと仰ったんです。
見せることはできないけど、全部を読みますと仰ったんです。


ラップ変換
http://rapper.hitokoto.co/

私はそれじゃあ私 私の命がかかってる話
私はそれじゃあ私 大事な話
そこで私 私の命がかかってる話
そこで私 大事な話
そこで私 私の命がかかってる話
そこで私 大事な話
午後の2時に私と中村さんは待ち合わせをしているエクセルホテル東急会議 凄く大事
午後の2時に私 私の命がかかってる話
午後の2時に私 大事な話
会った場所はリーフという会議 凄く大事
6月2日の金曜日に私 私の命がかかってる話
6月2日の金曜日に私 大事な話
全てが書いてあるノートを私 私の命がかかってる話
全てが書いてあるノートを私 大事な話
息子と夫の船越英一郎に遺書を私 私の命がかかってる話
息子と夫の船越英一郎に遺書を私 大事な話
だから私 私の命がかかってる話
だから私 大事な話
この真実を皆さんに嘘つくことなく私 私の命がかかってる話
この真実を皆さんに嘘つくことなく私 大事な話
名高い週刊文春私 私の命がかかってる話
名高い週刊文春私 大事な話
私はそれじゃあ私もお話 私の命がかかってる話
私はそれじゃあ私もお話 大事な話
私はそれじゃあ私 私はそれじゃあ私もお話
そこで私 私はそれじゃあ私もお話
そこで私 私はそれじゃあ私もお話
午後の2時に私 私はそれじゃあ私もお話
6月2日の金曜日に私 私はそれじゃあ私もお話
全てが書いてあるノートを私 私はそれじゃあ私もお話
息子と夫の船越英一郎に遺書を私 私はそれじゃあ私もお話
だから私 私はそれじゃあ私もお話
この真実を皆さんに嘘つくことなく私 私はそれじゃあ私もお話
名高い週刊文春私 私はそれじゃあ私もお話
凄く大事 私の命
中村さんはそれはルール 松居さんの前で出来上がった原稿を全部
午後の2時に私と中村さんは待ち合わせをしているエクセルホテル東急会議 私の命
会った場所はリーフという会議 私の命
愛する息子と夫 全てが書いてあるノート
いくら電話をしても電話 午後の2時に私と中村さんは待ち合わせをしているエクセルホテル東急会議室リーフ
いくら電話をしても電話 会った場所はリーフ
いくら電話 午後の2時に私と中村さんは待ち合わせをしているエクセルホテル東急会議室リーフ
いくら電話 会った場所はリーフ
私は2時59分タクシーに乗り込んで文藝春秋 編集部の新谷しんたに編集
この事件は7月4日火曜日 6月2日の金曜日
この事件は7月4日火曜日 6月2日の金曜日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。