子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかった
   

子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかった


ライター:

昔、子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかったという話。

親が悲しむより、警察が儲かって飲みにいけるというムカツクなという気持ちを出したほうが子供は、非行にはしらない可能性が高まるというアイディア。

確かに、子供って悪い子として親が悲しむで反省する子は、もとからいい子でそれよりムカツクなと思うような子供のほうが非行にはしる子が多そうですね。

http://twinavi.jp/topics/tidbits/582cfe18-fc74-4c86-b4ba-6465ac133a21

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ツイッターで話題」についてのブログ

ツイッターで話題

について時系列でもっと読む

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

ツイッターで話題」に関連する記事