映画レビュー『マダム・イン・ニューヨーク』インド映画って面白い!
   

映画レビュー『マダム・イン・ニューヨーク』インド映画って面白い!

2015/06/01

映画の説明

インド映画です。「ムトゥ踊るマハラジャ」以来観ました。インド映画。ストーリーは、映画が苦手(ほとんどできない)インド人主婦がニューヨークで英語を勉強していく様子を描いた映画。途中には、インド映画でお決まりの踊りや歌も満載。

 

これだけ読んでもなんのことか・・

 

でも、観たら本当に面白かった。

特に女性が好むと思います。少なくとも我が家では、嫁が大絶賛でした。英語がコンプレックスのインド人主婦シャハさん。英語のできる子どもにバカにされ、ニューヨークに滞在する短い時間で家族に内緒で英語を勉強。インドの家庭生活から離れて英語力を付けて新しい自分を発見していく様子は、自分の置かれている環境を変えてやるぞ!という強い意志がひしひしと感じられて素敵でした。
 

尊厳
 

ニューヨークで勉強中に主婦が言う一言。 

「大事なのは、尊厳よ。」 

というシーンが良かったです。

人の生き方を尊重される姿。インド人の主婦から違う文化で考える、考え方の違いを尊重している所が良かったです。

 

主人公のインド人の主婦シャハさんが可愛い!

E1401271607004_8
 

インド人の主婦シャハさんが主人公なのだが、可愛い!
 

1963年生まれの当時50歳です。調べて分かったことなんだけど50歳に見えない!とっても可愛い!
 

 

最後に

涙あり笑いあり、踊りあり、いい教えがあり。インド映画ってこんなに面白いのか!またみたくなったよ。

 

ぼくは、amazonのインスタントビデオで見ました。

 
マダム イン ニューヨーク(字幕版)

 poster2

公式サイト
http://madame.ayapro.ne.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

amazon」についてのブログ

amazon

について時系列でもっと読む

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。