ユーザエージェント変更出来るGoogle Chrome拡張の「FireMobileSimulator」が超便利!

2015/02/17アバター

ユーザエージェント変更出来るGoogle Chrome拡張の「FireMobileSimulator」が超便利!

設定から、ユーザエージェントを変更出来る機能が元からついてるのは、知っているのですが、やっぱり拡張機能に入れておいてすぐに変更出来るのは、便利だね。

 

Firefox版で凄い使っていた。

『FireMobikeSimulator』でしたが、GoogleChrome版も出てたんですね。。。

よく使う機能だからこそ、簡単に使えるGoogle Chrome拡張が物凄い便利じゃないか!!!

 

FireMobileSimulatorの機能説明

日本の主要3キャリア(DoCoMo/Au/SoftBank)の携帯端末ブラウザをシミュレートして、モバイルサイト開発を容易にするために作成されたFirefoxのアドオンです。携帯端末のHTTPリクエスト、絵文字表示などの動作をシミュレートすることができます。
【主要機能】
*[全キャリア]UID送信
*[DoCoMo]UTN送信
*[DoCoMo]iモードID送信
*[全キャリア]絵文字表示
*[SoftBank]端末製造番号送信
*[全キャリア]User-Agent偽装
*[全キャリア]各種HTTPリクエストヘッダのシミュレート
*端末情報の追加・編集・削除機能
*Content-TypeのWMLとXHTMLをHTMLに強制変換(ブラウザのXML整形式チェックによる表示エラーを回避するため)
*[全キャリア]アクセスキーへの対応

こちらからダウンロードできます。

FireMobileSimulator for Google Chrome

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Google | ウェブサイト紹介」をもっと詳しく

Google | ウェブサイト紹介

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。