Amazon Alexaは、IFTTTのトリガーの開発を頑張って欲しい

Amazon Alexaは、IFTTTのトリガーの開発を頑張って欲しい!!!

なんでこんなことを書くかというと
正直Amazon echoには、少しがっかりしているからだ。

Amazon Alexaでは、命令がGoogle Home より劣っているからだ。

簡単に説明しよう。

Google Home とAmazon echoのIFTTTのトリガーの違い

これがとても重要なのです。

Amazon echoは、Alexa XXXXX  
このXXXXXには、一つの単語しかお願いができません。

ひとつのトリガーでなにか処理をするということになっています。

一方Google Homeでは、
OK google ツイート XXXXX
ツイートとXXXXXと両方を認識し命令することができます。

このことにより自由度がGoogle Homeのほうがやれることの幅が大きいのです。

どちらがいいの?

どちらがいいのかってことをいわれるとまだわからない。
音声は、Amazon echoのほうが良いといわれているけど今みたいにIFTTTと連携して何かをやりたいと考えているなら Google Homeの方がいいかもしれない。

これじゃユーザ流れちゃうよ。頑張ってAmazon echo

Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ