「滑舌悪い」芸人・諸見里さんVS「方言」青森県民 ラップバトル「ディス(り)カバリー青森!」
   

「滑舌悪い」芸人・諸見里さんVS「方言」青森県民 ラップバトル「ディス(り)カバリー青森!」

2016/12/20アバター

青森県は、関西圏への観光PRの一環として、吉本芸人の諸見里大介さんと青森県民がラップバトルをするムービー「ディス(り)カバリー青森!」を、「ディス(り)カバリー青森!」公式YouTubeチャンネルにて2016年12月19日より公開いたしました。

「ディス(り)カバリー青森!」

「関⻄圏の皆様に⻘森の良さをもっと知ってもらいたい! ⻘森に来てもらいたい!」という思いから、流⾏のラップバトル形式の動画を制作。⻘森をディスる(※1)レペゼン(※2)関西は、滑⾆悪い芸⼈『諸⾒⾥⼤介』さん、それを迎え撃つのは超難解な方言を操る⻘森県⺠。「ディスって、ディスられて、⻘森の魅⼒を新発⾒!?」をテーマに、「滑⾆悪い関⻄弁VS ⻘森の⽅⾔『津軽弁』と『南部弁』」で⽇本⼀難解なラップバトル。

ひとこと

字幕機能をオンにしないと何行っているのかわからないです。

※1 ディス(ディスる/ディスり)とは
ヒップホップの流れを汲む言葉。「批判する」に近い意味で使用されており、若年層を中心に浸透しています。
※2 レペゼンとは
「Represent」=「代表」の意味。ヒップホップシーンでよく使われます。

字幕必須!超難解なラップバトル勃発 「滑舌悪い」芸人・諸見里さんVS「方言」青森県民 Webムービー「ディス(り)カバリー青森!」公開|青森県のプレスリリース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おもしろ動画」をもっと詳しく

おもしろ動画

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。