金の虎 U Zlateho tygraとアブサンバーへ行ったよ! プラハ旅行記

2017/05/17アバター

漫画「もやしもん」で日本にも知られることとなったビアホール「」。チェコ語でU Zlateho tygra

世界一、宇宙一とも言われるビールを是非とも飲んでみたい!ということで、マイキーと3人で行ってきたよ!

金の虎 U Zlateho tygra

この「金の虎」、15時開店なんだけど、開店と同時に満席になるという地元で大人気のお店。プラハの呑んだくれが集まる店だとか。

たしかにイカつそうなお兄さんや、ビールっ腹のおじさん、すでにハイテンションなおばあさんなど、いろんな人が開店前から続々と集まってくる。みんな楽しみで仕方ない様子。ぼくも並んでみたけど…ちょっと緊張気味。

開店!いざ足を踏み入れる!


中はこんな感じ!


どんどん席が埋まっていく。3人で座れる席をなんとか確保。相席だから、隣のおじさんたちに、
ここ座っていい?って聞いたら、
別に構わないけど。っていうツレない態度。ちょっとツライ。(あとでわかったけど、この人たち、実はめちゃくちゃおちゃめなおじさんたちだった。シラフだとちょっと怖いだけなんだね。飲めばみんな友達!)

金の虎 、噂ではビールを注文したら怒られるらしい。

………え?なんで?

答えはすぐに分かった。

頼まなくても勝手にビールが運ばれてくる。ちなみに飲み終わったら、また勝手にビールが運ばれてくる。いつまでも運ばれてくるから終わりの時はコースターで蓋をするんだって!まさかの”わんこそばシステム”!

ということでどんどん運ばれてくるビール。

確かに美味しい。雑味ゼロ!ウルケルは外れの店も結構多かったんだけど(ぼくらもマイキーもビールの鮮度と洗浄にはかなりうるさい)、ここのビールはどんどん飲める!
頼んだシュニッツェルとグヤーシュも凄く美味しいし、安い!!これは人気店のはずだ!

マイキーが教えてくれたんだけど、ビールを注ぐ直前にグラスのジョッキを水で洗うところがこの店のこだわりらしいよ。

3人で10杯飲んだところで次の店!ちなみに隣の気のいいおじさんたちは同じ時間で2人で12杯飲んでたよ!さすがビール大国チェコ!

次の店はいつもの Beer club U Kunstatu へ。この旅4回目!
金の虎はビールを注ぐ技術で勝負なら、ここはビールの質で勝負の店!

扱うビール、全てが美味い!
私たちの中ではこの旅、No.1!!
特にpermon sherpaっていうIPAが美味い!

気分が良くなったぼくたちは、ここで何杯か飲んで、absinthe barへ!

プラハは実はアブサンが人気。あちこちでアブサンバーやアブサンショップを見かける。

ぼくらが行ったのはホテルの数軒隣のabsinthe bar。

外観は怪しげだけど、中に入ったら普通のBARでちょっと拍子抜け。

最後はマイキーをムーステクの駅まで送りがてら、お土産のアブサンを1本買いました!

「朋あり 遠方より来たる また 楽しからずや」
ならぬ
「朋あり 遠方にて逢える また 楽しからずや」

いい夜だったな!

 

補足!

ここで購入したアブサンは、メッチャクチャ美味しかった!!!!

おみやげで絶対買うべし!!!!

指差しているやつですね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プラハ旅行記」をもっと詳しく

プラハ旅行記

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。