水深10000メートルのマリアナ海溝の底でエサやりしたら、見たこともない深海魚がたくさん集まってきた!動く深海魚達。

2015/05/29アバター

深海調査船「Falkor」によるマリアナ海溝調査で撮影された映像。

Falkorとは

米グーグルのエリック・シュミット会長の出資により建造された海洋探査船です。
グーグルの創設者であるエリック・シュミット会長夫妻により創設された非営利団体 “Schmidt Ocean Science Institute” が9400万ドル(およそ94億円)を投じて購入・改装したもので、リモートで掘削作業が可能な潜水艇や高性能レーダーなどが搭載されている。

ひとこと!

深海には、まだまだ僕らの知らない生物がたくさんいる。Googleがこれらの調査にたくさんのお金を使っている。これからも面白い生物が見つかりそうだ。楽しみだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おもしろ動画」をもっと詳しく

おもしろ動画

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。