ダイソンの掃除機よりマキタの充電式クリーナーの方が優れていると感じる理由。

投稿日と更新日

我が家には、ダイソンの掃除機もマキタの掃除機もある。

ダイソンの掃除機の良さ。それは、吸引力。世の中のブロガーさん達は、ダイソンを褒めまくる。ぼくは、そんなに吸引力が必要だと思っていない。

B00471HLG4

家がカーペットなら別だけどフローリングならあそこまでの吸引力は、掃除する効率が落ちる気がする。ささっと掃除ができるマキタの掃除機が好きだ。

充電のやりかたもスマートだ。

電池を取り外して専用の充電器に入れておくだけ。だいたい電池の持ち時間は同じくらいかな。もしくは、マキタの方がもつ。

気軽に充電出来て簡単気軽に使える。掃除って吸引力より回数かなって思うんだけど。掃除をこまめにやるならマキタがいい。

静かさというのを気にしないのかな?

隣の家に響いたらうるさいということで使わなくなったダイソン。

ダイソンの音とマキタの音を比較

 

値段だって

Amazonでも1万円ちょっとと安い。

B00471HLG4

マキタ 充電式クリーナー CL102DW

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ