コードの知識が無くてもパワポ感覚でサイト作成できる無料・有料サービス14選

2015/02/17アバター

最近のウェブサービスの進化は速いもので、htmlやCSSなどのコードが書けなくても、絵が描ければサイト作成できるようになってきています。

そこで今回は、コードの知識無くても、マウスでサイトデザイン・レイアウトできる無料有料サービスを集めてみました。

PC向けサイト作成用

1. Wix

ドラッグ&ドロップで、デザイン・レイアウトが自由自在にできる。おしゃれなテーマテンプレートも充実している。html5で作成されるのも特長。

Wix HTML Editor

デザイナー&コーダーいらなくなるかも?!ウェブツール『WiX』 | A!@attrip

 

2. Google サイト

Googleのサイト作成サービス。まるでWordのような使い心地。

テーマのおしゃれ度と充実度はまあまあかなぁ。

submit

 

3. Scroll Kit

下へスクロールするランディングページ作成などに便利。絵まで描けてしまうほど自由度高い。

scroll kit

html解らなくてもサイト作成可能!Scroll Kitを使ってみた!最高です! | A!@attrip

 

4. Jimdo

たくさんのテーマからび、編集していく。レイアウトの自由度は低いが、初心者には丁度いいかも。

ホーム - yoich ページ!

 

5. Weebly

ドラッグ&ドロップでのデザインの自由度は低いが、テーマが充実している。また、直接htmlの編集ができる。お問い合わせフォームなども作成できる。

Weeblyはウェブサイトの作成を簡単にします。

 

6. Divshot

細かい設定ができるので、ウェブアプリのUX、UI設計もできる。htmlをダウンロードできるのはありがたい。

Account Settings - Divshot

 

スマホ向けサイト作成用

7. Codiqa

スマホのレイアウトがさくさく出来上がっていく。

元からスマホっぽいCSSが適用されていて、誰でもそれなりのスマホサイトが作れる。

htmlで出力されるのも嬉しい。

aa - Codiqa Prototypes

 

8. shutto

既存サイトの要素をドラッグ&ドロップだけでさくさくスマホ用レイアウトにしていける。

shutto | 変換設定

 

9. DudaMobile

既存サイトのレイアウトをドラッグ&ドロップでみるみるスマホ用に変換。

モバイル サイトを編集 - DudaMobile

ダウンロード型ソフトウェア

10. Adobe Muse
こちらは、画像ソフトのようにレイアウトするだけで、コード化されるソフト。

使ったことは無いが、気になる存在。

 

11. Visual Site Designer | CoffeeCup Software

海外で人気のウェブ開発ソフト。上のAdobe Museと同じく、レイアウトするだけで、コード化される。

ダウンロード型のソフトウェアが良くまとまっています。↓
Top 10 Web Design Software Review

 

おまけ。最初からオシャレなテーマが用意されているブログ系

以下に紹介するサイトのレイアウトをごりごり変更するには、htmlやCSSの知識を必要としますが、元々あるテンプレートの数も豊富で、更新も簡単なので、レイアウトごりごりいじらないよ!という方にはこちらのサービスがおすすめです。

 

12Tumblr

更新のしやすさなど、ブログメディアとしては最高。テーマも有料から無料まで、超充実している。

ただし、テーマのデザインやレイアウトをいじるにはhtml&CSSの知識が不可欠。

 

13. Blogger

Googleのブログ。

テーマも多く、海外ではユーザー多い。

 

14.  WordPress

動的サイト構築の世界標準であるWordPressも、 最新標準テーマの「Twenty Twelve」は、管理画面から色や背景を変更できます。

 

 

感想

レイアウトが自由にできる反面、更新が頻繁なサイトだと、結構骨のある作業になります。

また、せっかく作ったレイアウトなのに、htmlやCSSでダウンロードできるサービスは流石に少ないなぁ。あればいいのになぁ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介」をもっと詳しく

ウェブサイト紹介

についてもっと見る

コメント大歓迎

新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
名無しのアルパカ
ゲスト
名無しのアルパカ

自分の会社の宣伝混じってるな。