ポケットのPublishers登録方法とメリット
   

ポケットのPublishers登録方法とメリット

2015/05/01

最近のポケット利用者数の増加は、凄まじいです。
どれどれ噂のあとで読むサービスか。
実際使ってみたらものすごい便利だったので自分が使うなら、サイトも最適化しないとね!

 

ポケットのPublishers登録方法です。

先週の金曜日くらいからポケットが人気ですね。
はてぶ数と同じくらいポケットされている記事もチラホラと見えます。

一旦ポケットしてからtwitterやfacebookなどにシェアする人もいる気がします。

 

記事の追加回数と、その後の閲覧状況を計測できる「Pocket for Publishers Dashboard」という機能が提供されています。

pocket

 

興味がある方はPocket for Publishersへどうぞ。PocketにログインしてPublisher登録のリクエストを送ると数日で登録がなされ、準備完了の旨を記載したメールが届くようです。(2013年4月26日調べ、当サイトはリクエストを送った翌日に登録されました。)

この記事の冒頭に設置されているようなPocketのボタンを追加したい場合はPocket Buttonへどうぞ。

Pocketに保存された回数とあとで読まれた状況を計測できる「Pocket for Publishers Dashboard」を使ってみた –

 

なぜPoketのパブリッシャー登録をしたほうがいいか?

Poketに保存された回数とあとで読まれた状況を計測できるから

このページからどの記事がPoketされているのか見ることができる。

http://getpocket.com/publisher/dashboard

ポケットのPublishers登録する方法

ここいって
http://getpocket.com/publisher/verify
metaタグで認証して終わり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介」をもっと詳しく

ウェブサイト紹介

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。