しまむら凄さをまとめ
   

しまむら凄さをまとめ

2016/06/08

中高生がお小遣いで買える低価格ファッションのお店「ファッションセンターしまむら」の紹介。

しまむらのSは、地図上にも出ている。

 

企業情報 本社周辺図 しまむらグループ

マークが「S」になってるのが、ニクイ

 

「しまむら」はなぜ人気があるのか 

「しまむら」は女性にとても支持されているファッションセンターです。全国に1,700店舗以上を展開しており、その勢いは止まりません。
しまむらが女性に人気のある理由は何でしょうか? 株式会社しまむら、企画室室長の関信太郎さんにお話を伺いました。

■1店舗につき4~5万アイテムの品揃え
――しまむらさんに女性の支持が高いのはなぜでしょうか?

関室長 女性に喜んで頂けているのはありがたいことです。アイテム数が多いこと。これは弊社の店舗の特徴です。
他社さんの店舗では見られないほど多くのアイテムを見て頂ける、この点は支持を頂いている理由の1つではないかと思います。
しまむらでの「買い物の楽しさ」につながっていると思います。

 

しまむらの凄さまとめ

郊外にこだわった出店戦略

出典社長へのビジネスレター | 増益 | 増収増益の鉄人:ファッションセンターしまむら 会長藤原秀次郎

5000世帯を1商圏とし、約300坪の店舗を構える。
設置費用1億円で出店し、これを3年で回収する。

メーカーとの商談から店頭に商品を並べるまで、約2~3か月

トレンドの商品にはスピードが不可欠。
バイヤーは海外のコレクションや素材展示会などを回って生の情報を収集しています。

仕入れ分が売り切れたらおしまいで、違うものを仕入れる。

1店舗に同じ、サイズ、デザイン、色の商品は1から2品程度。
週に6回は新しい商品が店頭に並ぶので、「明日来たら、また新しい商品がある」状態。

パートは日々、効率よく作業できる改善点を考えて本社に報告

その数、なんと毎月3000件、一日あたり100件にもなる。
寄せられた改善提案の5%(約150件)を実行し、効果があった案はマニュアルに取り入れられる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファッション」についてのブログ

ファッション

について時系列でもっと読む

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。