夢の国のリトル ニモ
   

夢の国のリトル ニモ

2015/04/17アバター

20121015-002915.jpg

夢の国のリトル ニモがGoogleロゴになっていますね。

右下の帯を押すと。。

Google

Google

ストーリーが進んでいくよ。おもしおいので試してみてね。

夢の国のリトル ニモとは

1905年10月15日~1911年4月23日にニューヨークヘラルド紙、1911年4月30日から1913年にウィリアム・ランドルフ・ハーストが発行していたニューヨーク・アメリカン紙に連載された。毎週日曜日の1ページがカラーで描かれた。

当初は「夢の国のリトル・ニモ(“Little Nemo in Slumberland”)」というタイトルだった。掲載紙が変更された際に、「すばらしき夢の世界(”In the Land of Wonderful Dreams”)」と改称された。 1924年から1927年にかけての刊行に際してタイトルが元に戻されている。

「夢の国のリトル・ニモ」は連載漫画とはいえ、単に純真な子供の幻想からはかけ離れていた。しばしば暗く、超現実的で、険悪で乱暴でさえあった。本作はヒーローである少年ニモとの夢の国の冒険記である。主人公の名はラテン語で「誰でもない者」の意味で、ジュール・ヴェルヌの『海底二万里』のネモ船長と同じ由来である。連載は毎回、眠っている間に王女を目指して幻想的な夢の国を進んで行き、最後のコマはベッドの中か傍らで目覚めたばかりのニモが描かれているというパターンで終わる。次の回もまた夢の国を冒険して事件が起きて目覚めるが、回が進むごとに目的地へ近づいて行くというもの。

Via wiki

  • 『夢の国のリトル・ニモ』日本語訳@モンキービジネス: 究極映像研究所
    2『眠りの国のリトル・ニモ』(Little Nemo in Slumberland)はアメリカ漫画史上 屈指の傑作。1905年にはじまり、14年まで続いた。その幻想的な美しさはごらんの とおりである。これほど見事な作品が100年前に毎週日曜の新聞紙上に …
  • Google Logo – リトル・ニモ 107周年 – Google Logo ミュージアム
    http://www.google.com/logos/2012/nemo12-hp.jpg. 今日のGoogleロゴは. リトル・ニモ 107周年. ウィンザー・マッケイ作の漫画「夢の国のリトル・ニモ」の連載107周年です。 世界中のGoogleロゴが変わっています。 リトル・ニモの壮大な …
  • 今日のGoogleロゴは「夢の国のリトル・ニモ」出版107周年
    夢の国のリトル・ニモは1905年10月15日、アメリカの新聞にて連載開始。以来、毎週日曜日にカラー1ページで掲載された。主人公ニモが夢の中で冒険を繰り広げる内容で人々の注目を集め、ウィンザー・マッケイの代表作のひとつに数えられる。今日のGoogleロゴは右下のタブ …
  • Little Nemo part 1

    Little Nemo: Adventures in Slumberland directed by Masami Hata and William T. Hurtz came out 1992 [edit] but apparently everybody needs to know …
  • リトル・ニモとは – はてなキーワード
    「リトル・ニモ」とは – ウィンザー・マッケイの新聞マンガ。1905年から1913年まで連載 された。”Little Nemo in Slumberland” 1911年に、マッケイ自身の手により短編アニメ が製作・上映された。 …
夢の国のリトル・ニモ (1976年)
夢の国のリトル・ニモ (1976年)

posted with amazlet at 12.10.15
ウィンザー・マッケイ
PARCO出版局
売り上げランキング: 1245361

スポンサーリンク

スポンサーリンク

データ」をもっと詳しく

データ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。