わかり易く伝えるコツ相手との共通理解が進むツールは多い方がいい

2015/04/17アバター

相手との共通理解が進むツール多い方いい

とレビューに書いてあった。

それだけで良い。

わかりやすく伝えるためには、

共通理解が多ければ多いほど良い。

例えば僕の場合、

twitterやfacebookなどソーシャルでの活動が同じで用に使っている人であればあるほど理解してもらいやすい。

同じような生活環境で育ってきた人のが伝わりやすい。

となると、自分が使っているツールが広がれば広がるほど

より伝わりやすくなるんだから、自分の使っているツールのやり方や使っていて便利だよって事を出来るだけわかり易く伝えるべきだよなーって思った。

そんなの難しいよ!ってひとでも

例えば、昼休みに一緒に飯を食べに行くだけでもいいと思う。

出来るだけ同じような体験をすることによって伝わりやすさは、

ドンドン加速していく。

今一緒に働いている同僚のよーいちとは、簡単なメッセンジャーでのやりとりだけで仕事が進むのでとても楽だ。

ちゃんと仕事場や友達とコミュニケーションとれていますか?
感動や楽しい事を共有するというのは、自分の意見が伝わりやすくなる為のテクニックなのかなって思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ライフハック」をもっと詳しく

ライフハック

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。