Facebookでいいね!を誰から得るべきか?

投稿日と更新日

著者

Facebookでいいね!をだれから得るべきか?

何が目的でいいね!を得るべきなのか?

do-you-like-it-pic.jpg

Facebookやソーシャルの効果は、わかったけど、何の為に

いいね!を獲得すべきなのか?

 

僕なりの結論は、

1.最後のコンバージョンにつなげる為

2.あなたの知っていることでも周りの人が自分が売りたいものを知る上で知っておきたいtipsは、財産

3.意味をもってウォールに気持ちをぶつけろ!!

 

とてもいい文章を見つけたので紹介します。

僕はソーシャルメディアコンサルタントではないけれど 

大元 隆志 さんの所にペットフードFacebookページの悩みが来たそうです。

委託されているFEACEBOOKページのいいねが増えないという悩み

FEACEBOOK本にある通り、猫の可愛い写真を投稿してるのだが中々反応が良く無いらしい。

そうよね。簡単にいいね!をもらうには、画像ですよね。

ふむふむ

キャットフードを長年作って来たのなら、猫の健康や長生きさせる秘訣等のデータも企業として持っているのでは?

あなたの持っている知的財産ってなにを持ってるの?

猫の生活習慣や、飼い方のこつ、何時までも一緒に暮らす家族としてどんな食べ物の工夫をしてあげれば良いのか、そのためにそのキャットフードを食べるとどれだけ猫の健康に良いかを発信すれば、その企業にとっても猫好きな人にとっても両方にメリットのあるページになり、意味のあるいいねが増えるのでは?

コンバージョンは、やっぱりその企業が好きになる。ペットフードを買ってくれるというところに持ってくる事が重要ってことだね。

最後にこう書いている。

僕にとって企業がソーシャルメディアを活用しprを行うと言うことは単なる認知向上では無く、企業の理念を顧客や従業員に伝えるためにあると思ってる。単なるキャンペーンや写真投稿でいいねを水増ししても、その価値は他媒体よりずっと低いだろう。

引用元: 僕はソーシャルメディアコンサルタントでは….

 

ちなみにこの元の文章を書いた人のプロフィール

大元 隆志

大元 隆志 詳しいプロフィール

情報通信政策/動向を調査、分析し顧客と共に新たな価値を創造するevangelist
資格:PMP,SMC
著書:IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入

 

attrip 的考察

ぼくもFacebookページを個人で持っていたり

運営もしてたりするのだけど、何の為にFacebookページのいいね!を増やす必要があるのか?

認知してもらう必要があるのか?

もう一度考えたくなる文章でした。

  1. Rika Katsuguchiのアバター
    Rika Katsuguchi

    これ、とても基本的で大切なことですね。だからシェアさせていただきます。

  2. Rika Katsuguchiのアバター
    Rika Katsuguchi

    これ、とても基本的で大切なことですね。だからシェアさせていただきます。

  3. attripのアバター
    attrip

    思い当たる節が、、、画像。。。ぬーーーんw

  4. attripのアバター
    attrip

    思い当たる節が、、、画像。。。ぬーーーんw

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ