かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語
   

かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語

2015/04/16アバター

Dragon Ball: Yo! Son Goku and His Friends Return!!
Image via Wikipedia

かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語になっているかもしれない。

YouTube – Dragon Ball Z: Burst Limit Kamehameha!.

wikipediaより

亀仙人(武天老師)が編み出した、体内の潜在エネルギーを凝縮させて一気に放出させる技。孫悟空の得意技であり、作品を代表する技のひとつである。亀仙人によれば、この技を会得するには50年の修行が必要とされるが、孫悟空はすぐに会得している[1]。やがてヤムチャやクリリン、孫悟飯、孫悟天といった多くの戦士たちも使い手となった(その他の使い手は#主な使い手参照)。本編での初披露はフライパン山の火事を消す際であり、亀仙人は最大出力のかめはめ波を放つ。火事は消したが、同時にフライパン山も吹き飛んでしまった。

名前の由来はハワイ王国のカメハメハ大王から。鳥山が技の名前を考えていたとき、鳥山の妻のみかみなちが提案したものを、「ばかばかしくて亀仙人らしい」と採用した。なお、中国語版(香港・台湾・中国大陸の3つのバージョン)では「亀波気功」と訳されており、漫画版では文字数の違いからコマの中の文字の配列が困難となっていた。韓国では「エネルギー波(「에네르기파)」となっており、「かめはめ波」と文字数が合っている

またアメリカのdragon ball wikiでは、

Kamehameha (かめはめ波, “Turtle Devastation Wave”, “Turtle Destruction Wave” ” Total Destruction Wave”) is the first energy attack that is shown in the Dragon Ball series. It is first seen in Manga volume 2 and in Dragon Ball: episode 8 (“The Kamehameha wave”). The Kamehameha Wave is the most widely used finishing attack in the Dragon Ball series, and is Goku’s signature attack. It is also a signature attack of the Turtle schoo

B000AQMGJ2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

“かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語” への5件のフィードバック

  1. 日本以外でもよく子供がやってるのみるね。。。あと、Naruto知ってるかとよく聞かれる。あと、今フランスではゲゲゲの鬼太郎やってるw RT @attrip: ✔ かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語 http://bit.ly/9dCB63

  2. アバター nick より:

    RT @attrip: ✔ かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語 http://bit.ly/9dCB63

  3. アバター 佐藤 卓明 より:

    RT @attrip: ✔ かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語 http://bit.ly/9dCB63

  4. アバター 高橋敦彦 より:

    ✔ かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語 http://bit.ly/9dCB63

  5. アバター 高橋敦彦 より:

    ✔ かめはめ波 ”kamehameha”は、もう、世界標準語 http://bit.ly/9dCB63