【自分だけの生成AI作成】OpenAIが画期的な「GPT Builder」を発表

投稿日と更新日

著者

こんにちは、AIとテクノロジーが大好きなあなたに、ワクワクするようなニュースをお届けします!OpenAIがまたしてもやってくれました。彼らの最新のイノベーション、カスタマイズ可能なAIアシスタント「GPT Builder」を発表し、私たちの創造力に火をつけてくれること間違いなしです!

「GPT Builder」とは

GPT Builderは、あなたが直接ChatGPTと対話しながら、自分だけの独自のGPTを構築できる点にあります。これは、テクノロジーが私たちのパーソナルなニーズにさらに寄り添う一歩と言えるでしょう。そしてこのカスタマイズのプロセス、なんとプログラミングの知識は一切不要です。

誰でもGPTを独自のAIアシスタントにカスタマイズできる機能

・名前、説明
・カスタム指示
・Code Interpreter
・ブラウジング
・DALL-E 3 など

特定の機能・アクションを追加してGPTをノーコードでカスタマイズ可能。

カスタマイズの可能性は無限大!

どのようにカスタマイズできるのかと言いますと、例えばアシスタントに名前をつけたり、説明文を加えたり、会話の起点を設定したりと、さまざまなオプションがあります。また、カスタム指示を与えたり、必要なファイルを追加したり、特定の機能やアクションを設定することも可能です。さらには、DALL-E 3を使って作成したオリジナルのプロフィール写真で、AIアシスタントに個性を吹き込むこともできちゃうんです!

使い方は超シンプル

今週から、PlusとEnterpriseのユーザーは、chatgpt.com/createで自分だけのGPTを作成できるようになります。日々のサポートが必要な方も、特定のタスクに特化した助けが欲しい方も、このツールを使って理想的なAIアシスタントを簡単に作り出すことができます。

GPTストアの展開も目前!

そして、今月末にはさらなるサプライズが…。ユーザーが自分自身で作ったGPTを展示したり、販売することができるGPTストアのオープンを控えています。これにより、私たちのクリエイティビティは新しいマーケットプレイスに繋がり、その可能性を広げることができます。将来的には、このサービスをさらに多くのユーザーに拡大していく計画もあるので、これからが本当に楽しみです。

まとめ

OpenAIによる「GPT Builder」のローンチは、私たち一人ひとりのニーズに合わせたAIのパーソナライズを可能にし、創造性の新たな地平を開いてくれます。これはただのツールではなく、私たちのアイデアを現実に変えるパートナーとも言えるでしょう。AIのカスタマイズが、これほど身近に、これほど簡単になる日が来るなんて、本当にワクワクしますね!あなたのAIアシスタントは、どんなものになりそうですか?コメントで教えてください!

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ